FC2ブログ

プライバシーなんてありゃしない  Ⅱ

かなり厳しい批判(反論)を期待して、
プライバシーの保護など必要ないという主旨の
「プライバシーなんてありゃしない 」という記事を書きましたが、
反応は今ひとつでした。

ところがテレビで反論がありました(笑)。
あるテレビのあるワイドショーで、あるコメンテータが、
「何も悪いことをしてないのならプライバシーなど保護される必要はない、
という人もあるが、それなら便所にカメラを取り付けられても良いのか」という反論です。

あのね。
便所にカメラを取り付けられて「プライバシーを侵害された」という人がいますかね。
女学生がスカートの下からカメラで写真を撮られて「プライバシーを侵害された」と言いますかね。
便所にドアがあるのも、女学生がスカートをはくのも、プライバシーを守るためなんですか。
これはプライバシー以前の問題でしょ。


何の目的もなしに、プライバシーに関わるような情報を集めたりはしないでしょう。
何かに使うために集めるのです。
問題なのは、何に使うかです。

国勢調査は、国の現状を明確にすることを目的にして、
プライバシーに関わるような情報を集めますが、
あまり問題にはならないのは、目的が国の現状を明確にすることだからです。

ここの家は老人の一人住まいかどうかを、国勢調査で調べても問題ありませんが、
振り込め詐欺に使うために調べたとしたら問題です。
実際にお金を騙し取ったら詐欺罪になりますし、
騙し取れなくても目的が振り込め詐欺なら詐欺未遂になります。
何もプライバシー保護を謳わなくても、取り締まれます。

変にプライバシー保護なんて強調すると、
それを隠れ蓑にして脱税したり、その他悪いことを企む人が出てきます。
だからプライバシーなんて保護する必要はないのです。

反論を期待しています。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

慧さん、、「「プライバシー」は認めない、つまりは保護もしないし、その権利も認めない」としても困るでしょうね。
わたしの記事も、そういう主旨で書いています。

No title

前回のコメントで私はプライバシーと言う事は必要無いと考えると書いたと思います。。
でも、大方の人は必要と思う人が多いでしょうね。。
と言う点で、人の気分や思いの部分をどれだけ勘案するのか??と言うだけの事だとは思っています。。
で、「プライバシーは保護するんだ」と決めるならば、全ての夫々の人に平等に保護しなければいけないと思いますよ。。
それが不可能な事は自明ですから、いっそのこと、「プライバシー」は認めないとするのも一法では無いでしょうか??
つまりは保護もしないし、その権利も認めない。。では困るでしょうか??

No title

慧さん、申し訳ないですが、
前半はなんとか分かるのですが、
後半は理解ができませんので、返答は遠慮しておきます。

No title

「プライバシーは保護する必要は無い」は間違いでしょう、でも正解でしょう?
じゃあ、どっちなんでしょうね。。と言う点で、「プライバシー」とは何か?と言う標準も定かでは無い様です。。また、夫々の人が思う「プライバシー」もその内容には大きく開きが有りますから。。議論で成否を決め付ける事は出来ないとも思えてはいます。。

で、私が思うのは。。
「プライバシー」と思う心、と「プライバシーを守ってあげたい」と言う思いやりの心の在り方でしょうね。。

つまり、「セクハラとは何をされたかでは無くて、誰にされたかで、そうで有るか否かが決まる!」

凡人さんが言う、「犯罪者の顔」はプライバシーなのかどうか?

何処まで公表できるかは人間の大きさ、何処まで覗きたがるかは人間の小ささ・・・
「悪用」を防げないのは、人間社会・世界の貧困さですから。。程ほどに行くのが宜しい様ですよね。。

其処を決めるのが政治の至命だとは思うのですが??

「人間の条件」、「国民の条件」って規定して無いのは、怠慢だとは思ってますが。。。それが、保護では無いでしょうか?

No title

チキンボスさん、おはようございます。
「個人情報の保護」ですか。
国や企業に蓄えられている情報の保護ですね。それは必要ですね。
ただ、私はダイレクトメールが届くくらいのことなら、何とも思わないのですが・・・。

No title

上の通り、プライバシーの保護ではなく、個人情報の保護ですね。個人情報拡散防止とでも言えば判りやすくなるのでしょうか。娘が二十歳になって、着物屋さんから振り袖の勧誘が多いです。電話や郵便です。

No title

genkicompanyさん、「情報を簡単に盗まれてしまう」のは確かに問題ですね。
漏洩を防ぐという意味での保護は、これからますます必要になってくるでしょうね。

No title

目的が納得性のある必要は重要ですが、現代の個人情報の問題の多くは、情報を集めた人自身が情報を簡単に盗まれてしまう問題です。「十分に気をつける」という程度では、防げないほど情報漏洩の見えない危険はそこら中にあります。その先は「悪用」されてしまいます。保護することが可能であれば、好ましいと思います。
プロフィール

極楽トンビ

Author:極楽トンビ
カテゴリーは哲学のつもりですが、過去の哲学の知識など持ち合わせていません。
普通の人の考えを大切にしたいのです。
ときどき、音楽でストレスを解消しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
月別アーカイブ