FC2ブログ

人生観と世界観の違い

人生観と世界観という言葉は、あまり区別して使われません。
広辞苑にはその違いについて、「世界観は人生観より包括的」と書かれていますが、
あまり明確な区別がありません。

人生観は一人一人の人間が、自分の生きる指針として持っているもので、
その人のいわば個性でもあります。
世界には人生観を持つほどに成長した人間が何億といます。
したがって、世界には何億通りもの人生観(個性)があることになります。
世界観は人生観とは異なり、これら何億通りもの人生観を包含するものでなければなりません。
そうでなければ「世界」観とは言えません。

ある人生観が良いと判断されても、それはあくまでもその人の人生観であり、
世界のすべての人をその人生観にすることなどできないし、
できたとしても、それが良い社会になるとは限りません。
いろんな人生観(個性)の人があり、いろんな職業を選んでいるからこそ、
この社会は成り立っているのです。

だから人生観と世界観は異なるものです。
世界観は、いろんな人生観の人を包含するとともに、それを取り囲む自然や宇宙を含めた、
世界を全体として意味づけするものでなければなりません。

このように人生観と世界観を位置づけすると、
これまで世界観として扱われてきた(広辞苑による)、例えば楽天主義とか厭世主義などというのは、
人生観と言った方が良いと思います。


人生観と世界観の違いⅡへつづく、

https://shachihoko7.blog.fc2.com/blog-entry-1249.html

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

確かにそうですね。「与えられたものにハマる」だけでは本質は見えないですね。

No title

スイマセン。凡人さんの言うとおり世界観=受動的にはムリがありますね。人生観にしろ、世界観にしろ、受動的に(洗脳されて)「与えられたものにハマる」だけでは、本質は見えてこない、というべきでした。

No title

フォノン通信さんらしいコメントですね。「人生缶」とは面白い表現ですね。なんとなく当たっているから面白い。そうですか。「人生観」には興味がありませんか。

No title

「人生缶」は、人生の見方が味わえる缶詰で、「世界缶」は世界の見方が味わえる缶詰です。オヤジギャグ的ですみません。「人生観」には、あまり興味なしです。その人の「宗教観」や「世界観」、「宇宙観」の方が、広がりと深みがあって興味をもてますね。「宇宙缶」は、いろいろな宇宙のモデルを見て触って楽しめる缶詰です。

No title

仰る通りですね。まじめさんのこのコメントを私の記事に追加しなければならないですね。人生観は生き方ですが、世界観はあり方ですね。この点私の記事からは読み取れないですね。言葉不足でした。

No title

世界観とは、「世界をどのようなものとして見るか」ということで、ここでの「世界」とは地球上の世界に限らず、宇宙でもあり、存在の全てです。 人生観とは、「人生をどのようなものとして見て、生きていくか」ということです。したがって焦点は生き方にあります。人生観は健全な世界観に基づいて形成されるべきものだと思います。

No title

ユーリさんの考え方でもいいと思いますよ。一般的にはもっと区別なしに使われていますが、それではあまり二つ言葉がある理由がないので、問題提起も兼ねて、私の考えを書いてみたのです。

No title

元気カンパニーさんへ。なかなか面白い考え方ですね。でも、世界観=受動的というのは私にはどうしても理解ができないのですが、受動的であったらどうして世界なのか?・・・。

No title

なにげなく聞く言葉でしたが・・・私の中で自分が使うときの意味合いは、「人生観は自分のことを、内面に回帰するときに(中身は凡人さんのお言葉に近いですね)」「世界観は、自分からの対、外の世界をいうときに」ですね。。。かなり個人的な感覚で使っちゃってますね^^;読んでなるほど、と思いました。

No title

自分の考え方や生き方について、自分自身が主体的(能動的)に表している人(場合)と、宗教やその他の「組織的影響力」に導かれて受動的に対応している人(場合)がいると思う。凡人さんの定義する「人生観」は、前者に近く、「世界観」は後者によってもたらされることが多い。つまり、凡人さんが広辞苑から引用した「世界観>人生観」はではなく、「人生観(=能動的)VS世界観(=受動的)」の構図も考えられるのではないか?この展開に従うと「楽天主義」「厭世主義」は「与えられた世界観」とも読める?!
プロフィール

極楽トンビ

Author:極楽トンビ
カテゴリーは哲学のつもりですが、過去の哲学の知識など持ち合わせていません。
普通の人の考えを大切にしたいのです。
ときどき、音楽でストレスを解消しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
月別アーカイブ