FC2ブログ

ディーヴォ


1972年、オハイオ州ケント州立大学美術学部の学生だったマーク・マザーズボウ
ジェラルド・V・キャセールが意気投合して前身となるグループを結成した。
そのころふたりはグラフィック・アートの世界に幻滅し、
音楽の世界に可能性を見いだそうとしていた。

1970年代後半に登場したニュー・ウェイヴ・バンドのうちでも、
非常に影響力の強かったバンドである。
日本ではクラフトワークとともにテクノ・ポップの成立を語る上で欠かせないバンドであり、
のちにはPOLYSICSのようにそっくりなバンドも生まれた。

ファーストアルバム発表以降は商業的に苦戦し、
レコード会社を満足させるヒットは生めず、1980年代半ば以降は活動が縮小する。

以上ウィキペディアより

在庫のCDを聞き返していて見つけたものです。
CD購入当時はこういう曲想の物には興味がなかったようです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

> 夢野 今人さん、こんばんは。
公演を観に行かれたのですか。生の演奏を聴くと、また違った面が見えていいですよね。

No title

こんばんは

ディーヴォ 来日時 渋谷公会堂に観に行きました
公園終了の決めポーズがアルバムジャケットのポーズをしていて
なかなかのパフォーマー軍団でした (^^)
プロフィール

極楽トンビ

Author:極楽トンビ
カテゴリーは哲学のつもりですが、過去の哲学の知識など持ち合わせていません。
普通の人の考えを大切にしたいのです。
ときどき、音楽でストレスを解消しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
月別アーカイブ