FC2ブログ
  • ザ・ベスト ティナ・ターナーティナ・ターナー(Tina Turner、本名アンナ・メイ・ブロック・バーク、Anna Mae Bullock- Bach、1939年11月26日 - )は、女性歌手、ダンサー、女優。著作も著している。彼女の芸歴は50年以上に及び、幅広い層のファンに認められており、多くの受賞歴を持つ。アメリカ合衆国南部に生まれ南部で育ち、現在はスイスの市民権を持っている。ウィキペディアよりこの「ザ・ベスト」という曲は1989年発売のア... 続きを読む
  • 「心」の働きは非常に複雑で、その構造を捉えるのは難しいが、幾つかの種類にまず分けることから始める。心の種類として何があるかは「心の構造Ⅱ」で述べたように心が現れている用言に何があるか調べれば分る。調査の結果、心の種類として、事実判断、価値判断、感情、懸け、信疑、自我、欲望、祈り、の八つが確認できた。ここで「信疑」というのは「信じる」と「疑う」の二つを一緒にした私の造語である。「祈り」というのは人間... 続きを読む
  • ヤフーのブログがリニューアルされることで家内の周辺でも大騒ぎになっています。多くは、現状の変更についての苦情のようですが、これまでのやり方にこだわっているとそう思いたくなりますね。私はむしろ逆で「そうなるならこういう時に使える」とそのいいところをどう使うかに神経が行きます。具体的な話をすると「その記事に関係する場所などが自動的に付けられる」というのですが、私が「それなら行った旅行先など自動的に案内... 続きを読む
  • ハチャトゥリャン エチュード子どものためのアルバム 第1集より... 続きを読む
  • 世界を分解してその個々の関係を世界の構造として構築したが、その中の「心」について、さらに細かく分けてその構造を探りたい。「出発点Ⅲ??」↓で、https://shachihoko7.blog.fc2.com/blog-entry-1508.html問題を解くために人間に「どんな機能が与えられているか」それが哲学する上での出発点だと述べた。そこで「心」を分析するための出発点として、心が表に現れる「言葉」を心のモデルとして捉え、言葉の中から「心」の状態を表... 続きを読む
  • オリジナルはベートーベンのピアノソナタ「悲愴」の第2楽章ですが、 正確にはベートーベンは最初の半分くらいまでで、中間部にポップス風に別のメロディーが付けられています。このシングルはヨーロッパで140万枚のヒットとなり、1990年にはCDが再版されています。これが録音されたのは1982年ということですが、私が知ったのはもっと後で、中古のレコードででした。ルイーズ・タッカーという名前で憶えているのですが、ルイーズ・... 続きを読む
  • 無利子の国債は借金ではないのである。それでも際限なく無利子の国債を発行したらインフレが止まらない。のはずであるが、あんなに日銀が国債を買い入れて、市中に貨幣を放出しても、2%の物価上昇の目標すら達成できてないのである。貨幣は動いている商品の量だけあれば足りると言ったが、それで商品の価格が決まってくる。逆の言い方をすれば、貨幣の量で商品の価格が割り振られるとも言える。ところで、日銀が買い入れた金融機... 続きを読む
  • 先に無利子の国債は借金ではないと言った。何しろ返済しなくていいのであるから当然である。しかし、市場に国債相当額の貨幣が放出されるのであるから、貨幣の価値は下がる。日本の通貨「円」が対ドル100円以下だったころに、首相の「お金を刷ってばらまく」という発言が切っ掛けで円相場は下落し現在では110~120円と「円」の価値は下落している。借金ではないが、無利子の国債は貨幣の価値に影響する。逆に言えば、無利... 続きを読む
  • 国債は国の借金というのが常識のように言われている。果たしてそうなのか考えてみよう。国債が有利子か無利子かで判断は異なるが、まずは有利子の場合で考えてみよう。国債を償還しない限りは利息は払い続けなければならないし、普通の借金と変わりはない。ある政治家の方が「日本はギリシャのようにはならない」と言っていたそうだが、しかし、ギリシャにはならなくても夕張にはなる。こういう話をすると「国債という借金もあるが... 続きを読む
  • Costa Cordalis Kiki Eleni  「Costa Cordalis」というのが歌っている男性歌手の名前のようです。  「 Kiki 」は女性歌手の 名前でしょうか??  「Eleni」 というのは ピーター・イェーツ監督による映画(1985)のタイトルのようですが、 物語は第2次大戦中、ギリシャで殺された母親に関する長年の疑問を解くため、NYタイムズの記者となった息子は当時の事実を追うが……... 続きを読む

プロフィール

極楽トンビ

Author:極楽トンビ
カテゴリーは哲学のつもりですが、過去の哲学の知識など持ち合わせていません。
普通の人の考えを大切にしたいのです。
ときどき、音楽でストレスを解消しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロとも一覧

月別アーカイブ