FC2ブログ

哲人と凡人の違い

例えば、ここにコーヒーカップがあります。

哲人は後ろを向いて
「まだそのコーヒーカップがあるか」を考え続けます。

あるいは、
「自分が死んでもコーヒーカップはあり続けるか」と問い続けます。


しかし、凡人は
「そんなにコーヒーカップが気になるのであれば振り向けばいい」と振り向きます。
そして、自分が死んでからもコーヒーカップはあり続けると思っています。
だって、親が死んでからもすべてのものはあり続けているからです。


この二つの考え方の違いがどこにあるのか考えるのが私は好きです。


これから、その違いについて記事にして行きたいです。
ただし、時間があればですがね。

スポンサーサイト

一番楽な生き方 パートⅡ

先に、一番楽な生き方という記事を書きましたが、
この記事をウチのカミさんに見せたところ「なんて不真面目な人と思われるわ」というのです。

時々嘘を言うことも、時々間違えることも、時々怒ることも、ちょっとした意地悪も許してもらいます、
なんて書いてしまいましたので、「不真面目」と言われても仕方がないのですが、しかし、
これは誰にでもあることを書いたまでですので「不真面目」というのは言い過ぎではないでしょうか。
「不真面目」というのは確かですが、これでも真面目なところもあるのです。

また、「ブログでは良い事ばかり言っているくせに」なんて言い方もされます。
よくよく私の記事を読んで頂きたいですね。
「悪者になれ」という記事や「私は悪者です」なんてコメントもしていますし、
「良い事ばかり」は書いてないと思いますよ。

人間は誰でも良いところも悪いところもあります。
でも、悪いところは積極的には見せたりはしないものです。
「見せてないから悪くない」とは言えないと思うのですが、
積極的に見せるというのもオカシイというのでしょうかね。


積極的に見せないことの悪いところは、
見られていないということで「自分は悪くはない」と勘違いしてしまうということです。
つまり、自分自身をだますわけですね。

自分の悪いところをあまり正直に言ってはいけないと教えてもらっていました。
今言ったような理由で誤解をされるからです。
その誤解を恐れずに「宗教」という書庫で記事にしたのですが、
甘かったですかね。
プロフィール

極楽トンビ

Author:極楽トンビ
カテゴリーは哲学のつもりですが、過去の哲学の知識など持ち合わせていません。
普通の人の考えを大切にしたいのです。
ときどき、音楽でストレスを解消しています。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
月別アーカイブ