FC2ブログ
  • 関西では「ものぐさ」という言葉は使わないですが、「ずぼら」とか「邪魔くさがり」なんて言います。傍から見ると「もう少し何とかならない」と思えるような、ものぐさな人がいますね。かく言う私がそうなんです。とりあえず、やらなくてもよいことはやらない主義です。「やらなくてもよい」という判断は客観的に見てというのではなく、自分がやらなくてもよい(やりたくない)と思ったものです。私が高校時代のとき、友達が家に遊び... 続きを読む
  • 与えられるままに感謝しながら生きる、これが宗教者の生き方かもしれません。私は先の「私の哲学」で、これが私の哲学ですとも言いました。しかし、社会生活をするときは、「与えられるまま」では成り立たないこともあります。特に会社勤めの場合は、命令だけに従っていたのでは仕事ができないことが多いですし、その命令自体が欲望に基づくものであれば意味がありません。私は思うのですが、宗教的な考え方(つまり欲望を抑える)は... 続きを読む
  • 原発に賛成しようと反対しようと、現実に放射線が人に与える影響は変わりがありません。しかし、風評被害だけは余分に被害をこうむります。不安をあおるだけの発言は避けるべきです。どの程度体に悪いのか、根拠とともに示すべきです。放射線による被害より、風評被害による被害の方が大きくなったりしてませんか。... 続きを読む
  • 震災による原発事故の後、毎日のように放射線量の話がテレビなどで報道されています。「高い放射線」とか、「低い値」とか、そういう表現をよく耳にしますが、「高い」とか「低い」とかいう言葉は何か比較するものが必要な言葉で、それがないと正確には理解できないですね。それがないとやたらと不安をあおり、風評被害を助長するだけになると思います。比較の言葉が出てくることもありますが、しかし、その比較する値というのも幾... 続きを読む

プロフィール

極楽トンビ

Author:極楽トンビ
カテゴリーは哲学のつもりですが、過去の哲学の知識など持ち合わせていません。
普通の人の考えを大切にしたいのです。
ときどき、音楽でストレスを解消しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロとも一覧

月別アーカイブ