FC2ブログ
  • 私たち一般人が「何かがある」と判断するときはどんな時でしょう。見たり聞いたり触ったりすることができるものは「ある」と言えますね。それから何か道具、顕微鏡とか望遠鏡とかその他計測器で確認できるものも「ある」と言えます。物理学はこうした五感で感じられるものなど計器で捉えられるものを計測し、そこにある数的規則性を捉えることで成り立っています。それでは心は何で捉えるのでしょうか。心は脳の働きですので脳波を... 続きを読む
  • 生きていると、腹の立つこともあるし、悲しいこともあるし、苦しいこともあります。もちろん、楽しいこともあります。そして、それを見ている自分がもう一人います。もう一人の自分から見ると、腹の立つことも、悲しいことも、楽しいことも、苦しいことも、すべてが生きていることの証と見えてきます。人間とはかくも面白いものかと思えてきます。自分自身も面白いし、他人の姿も面白いですね。生きているのはこんなに面白いことな... 続きを読む
  • まずは、いかなる個性も認めるということが必要です。ただし、病気(精神的な)の人は除きます。しかし、いかなる個性も認めると全く正反対の個性が共存しなければならなくなり、そうなると社会に矛盾が生じて維持が困難になりますので、最低限「これだけは守ろう」という約束を作って社会を維持する必要があります。その最低限の約束というのが今の社会で言えば法律になること。そして、その他にも約束事はあり、企業に就職すればそ... 続きを読む
  • 宗教の目的は、欲を取り去りもっと大切な神や仏の存在を知ること、と言いました。しかし一方で、欲を取り去ることなんでできない、とも言っています。それではどうしたらいいのかと思えてきます。例えば、欲を取り去ることは出来ませんが「諦める」ことはできます。一戸建ての家が欲しいがお金がないから「諦める」。欲は有りますが「諦める」ことで取り去ったとも言えます。もともと欲はなかったことにすることもできます。赤ん坊... 続きを読む

プロフィール

極楽トンビ

Author:極楽トンビ
カテゴリーは哲学のつもりですが、過去の哲学の知識など持ち合わせていません。
普通の人の考えを大切にしたいのです。
ときどき、音楽でストレスを解消しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロとも一覧

月別アーカイブ