FC2ブログ
  • 尖閣諸島の中国と日本の領有に関して思うことは、過去にどうであったかなどを言い出すと切りがありません。支配された時代もあったでしょうし支配した時代もあったでしょう。どの時代のどの記録をもってどちらの領有とするか、それは大変難しい問題です。私は領有権の話が出てきた時点、あるいはそれに一番近い過去の事実によるのが妥当だと思います。その点で言うなら、米軍に沖縄を占領されていたときの範囲に尖閣諸島が含まれて... 続きを読む
  • 先の記事で科学の対象になるものは五感で直接確認できるものと言いましたが、現実には五感で直接確認できるものであっても、対象にならないこともあります。つまり合わないものは対象から除外して、合うものだけに適用しています。例えば、物理学に慣性の法則というのがありますが、これは人間などの動物には適用されません。なぜなら、人間は慣性に逆らって動くことができるからです。もう一つ、これは数学(算数かも)ですが、酸素... 続きを読む
  • 科学哲学(と言っても私はよく知らないのですが)では、おそらく科学の対象は、五感で直接的認識できるもので、計測が可能なものとされていると思います。その定義からすれば、科学の対象は物であって心は含まれないのです。脳波(物)は測定できますが、その意味(心)は測定できない、つまり、その電流の変化がどういう心の状態を表しているかは分かりません。すなわち、心の状態を量としては測れないからです。しかし、心を間接直接に... 続きを読む
  • 世の中にはいろいろの価値観の人がいます。すべての人に好かれることは有り得ませんが、政治も同じですね。少しくらいの反対に反応するのもどうかと思います。場合によっては、多くの反対意見があっても、将来的に必要というなら十分な説明をした上で、それを実行するのも有りです。いい例が消費税です。いわゆる民意をどこまで考慮するかは、その民意がどこまで将来を見通しているか、どこまで日本全体の利益を考えているか、つま... 続きを読む
  • 信仰を持ったら、苦しみがなくなったり、良いことがあったり、とりあえず、望みが叶うと思っている人が多いようですね。しかし、実際は何も変わりませんね。現実は信仰を持たないときのままなんです。よく、信仰したら癌が治るとか、思いが叶うなどという宗教?がありますが、あれは全くの嘘です。変わるのは現実ではなく、現実を見ているこころの方です。つまり、苦しみがなくなるのではなく、苦しくなくなるのです。ものは考え様... 続きを読む
  • 円高もここまで来ると、ホッテはおけません。企業がどんどん賃金の安い外国に出てゆきます。そしたら、また失業者が増えます。単に失業者が増えるだけではなく、社会的な不安が増大します。犯罪も増えるでしょうし、就職できない若者はどうするのでしょうね。若者は先人の技術を引き継いでこそ、日本は技術を伝承できるのです。それを外国に持っていったらどうなりますかね。これはほんの一例です。今は大方の人は恵まれた生活をし... 続きを読む
  • 私は娘に「悪人になれ」と教えています。もちろんそれは「世話になる」「甘える」「有り難く頂く」などと言う意味ですが、娘は外面が良くてその分内では愚痴ばかり言っているので、少しは皆の世話になってもいいよ、というつもりで言っています。いつもいい子で素直な子なのですが、その分ストレスを溜め込んでいるのです。人は必ずしもそれを望んでいないものです。人はいい子を望むと同時に、自分の存在も認めてほしいものです。... 続きを読む
  • 日本にある米軍基地の日本側負担駐留経費が「思いやり予算」と一般的にはそのように受け取られています。なぜそんな経費を負担するかというと、米軍が日本を守ってくれているからだそうです。「だそうです」なんて書きましたが日米安全保障条約というのがあるからなんですが、実際に米軍は日本を守ってくれているのでしょうか。いい例が竹島です。韓国がなすがままに実質支配していますが、米軍はそうなることを見ていただけで守っ... 続きを読む

プロフィール

極楽トンビ

Author:極楽トンビ
カテゴリーは哲学のつもりですが、過去の哲学の知識など持ち合わせていません。
普通の人の考えを大切にしたいのです。
ときどき、音楽でストレスを解消しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロとも一覧

月別アーカイブ