FC2ブログ
  • 「無限」というと何か特別なことのように思いますが、日常的に無限には接していると思います。というか、無限について考えていると言っいもいいと思います。あの丘の向うに何があるか、この海の向うに何があるか、そしてさらにその先は、と無限に興味がわいてきます。それが無限の始まりです。毎日接している世界は、必ずその先があります。だから何時までもその先を追いかけたくなるのです。しかし、大地は無限ではありませんでし... 続きを読む
  • 文の終わりによく「・・・思う」とか「・・・思います」と書きますが、考えてみれば、文に書く内容というのは、心で思ったことですので、わざわざ「思う」とか「思います」と言うこともないように思えます。しかし、現実には「思う」とか「思います」という言葉をよく使います。人にもよるかもしれませんが、私はよく使います。言わなくても分かっていることを、どうして書く必要があるのでしょうか。具体的に見てみましょう。①地球... 続きを読む
  • 前回の記事で「いつ死んでもいい」生き方といいましたが、これは命を粗末にするということではないことを、まず申し上げたい。「いつ死んでもいい」と言っても、今すぐに死ぬわけでもないし、死期を速めるわけでもありません。生きてゆく上での心積もりを言ったまでです。悟った人は、もちろん幸せですし、神仏に守られているという自覚もあるでしょうし、与えられるままに任せておれるのですが、ところが、時間が経つにしたがって... 続きを読む
  • 牧師さんや僧侶さんはもちろんですが、信仰を持っている人が、日常どんな心構えで生活しているのか、なかなか知る機会がありません。私ももちろん、詳しいことは知りませんが、ある宗教者から聞いたところでは「いつ死んでもいいように生きる」ということでした。どの宗教者もそうしているとは思えないのですが、この言葉は宗教の本質をついていると思うのです。どういう状態だったら「いつ死んでもいい」状態なのか、少し考えてみ... 続きを読む
  • よく人に裏切られたなんていう人がいますが、どういうことを指して言っているのでしょうね。いろいろ世話をしてやったのに、恩を忘れて去っていったとか、生涯の友を誓ったのに、再会しても冷たい態度だったとか、絶対返すという約束で金を貸したのに、返さずに逃げたとか、その他、いろいろあるでしょうね。いずれも与えたのに、それに見合う返礼がないことを「裏切られた」と言っています。見返りを期待していると、見返りがない... 続きを読む
  • 毎日、体裁を繕って、欲望を抑え、自我を抑えて生きています。まともに欲望のままに生きたとしたら、とても世間からは許されません。社会の中で生きるためには、社会の規範がありますし、人との付き合いも相手の気持ちも考えてしなければならないし、運悪く、仕事に行き詰まることもあります。それでも、体裁を繕って生きてゆかなければなりません。言わば、本当の自分は隠して、悪い自分は隠して生きているわけです。もっと言い方... 続きを読む
  • 倫理は、人と人との約束事です。他人に対してしてはいけないことを規定します。だから、倫理は行動に対する規範です。宗教は、自分あるいは神仏との約束事です。 もちろん、宗教も他人に対しての規定ですが、自分に課したというか神仏から与えられた規範ですので、宗教は自分の心に言い聞かせたものです。だから、心で思うことも規範の対象です。... 続きを読む
  • 私は以前に人間は生まれながらにして不自由であるという記事を書いたことがあります。この世界で生きてゆくためには、法律も守らなければならないし、いろいろの規則も守らなければなりません。だから生きるということは不自由なものなんです。しかし、考えてみれば、法律や規則というのは絶対に守らなければならないものではありません。実際、守らない人もいますね。ということは、不自由と言いながらも自由に選んでいるとも言え... 続きを読む
  • 物事を判断するとき、人間は二種類の仕方があります。一つは論理的判断で、簡単に言うと理屈で考えることです。もう一つは感情で判断することですが、今日は一つ目の論理的な判断の欠点についてです。論理的な判断というのは、前提になる条件があって、その前提から導き出された答えに従うことですが、その前提が曖昧であったり、不確かであったり、時には間違っていたりしても、その導き出す過程だけに気を取られて、前提を確かめ... 続きを読む
  • 犬派か猫派かという話題でよく盛り上がっていますが、この記事を書こうと思ってネットで調べてみたところ、純粋に、犬が好きか猫が好きかの話のようですね。私はてっきり、犬的性格が好きか猫的性格が好きかの話と思っていました。で、この記事は犬的性格が好きか猫的性格が好きかの話を中心にします。猫はあのしぐさの可愛さで得をしていますが、性格的に好きかどうかということにしますね。猫の性格は一言で言えば「わが道を行く... 続きを読む

プロフィール

極楽トンビ

Author:極楽トンビ
カテゴリーは哲学のつもりですが、過去の哲学の知識など持ち合わせていません。
普通の人の考えを大切にしたいのです。
ときどき、音楽でストレスを解消しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロとも一覧

月別アーカイブ