FC2ブログ
  • 「仲直り Ⅱ」という記事を書きましたが、頂いたコメントなどを参考にして、続きを書いてみました。すべて水に流して仲直りするのが理想的ですが、水に流せるようになるのには、時間が必要と思います。時間が水に流してくれるのだと思います。時間が経てばこだわりも薄れて、どうでもよくなってきます。どちらが悪いか、どちらが間違っていたか、そんなこと、もう拘ることでもなくなってきます。そうなったら、仲直りのときだと思... 続きを読む
  • 血液型による性格の片よりはあるか、という議論があります。つまり、血液型で性格が分かるかどうかですが、「当たる」と思う人もあれば「当たらない」と思う人もあります。私は、それは天気予報を信じるかどうか、みたいなものだと思います。天気予報は当たることも当たらないこともありますが、血液型も当たることも当たらないこともあるのです。データを取ったわけではないので、漠然とした推測ですがね。天気予報は最近はよく当... 続きを読む
  • 仲違いしていた相手と仲直りするとき、相手の嫌がることをする人は、まず居ないでしょうね。そんなことをしたら、仲直りするどころか、反発をかいます。普通なら、過去のことは水に流して、お互いに相手にシコリを残さないようにするものです。相手に嫌がることをするということは、相手を捻じ伏せようとするもので、仲直りにはなりません。こういう解決の仕方は、相手に不満が残ります。過去のことは忘れて、相手を人間として尊重... 続きを読む
  • 何も知らされていない。何も聞かれていない。だから、何もわからない。だから、何も言えないし、何もできない。でも、何かがあることは確かのようだ。それを皆は知っている。知らないのは自分だけ。いろいろ試行錯誤してみたが、なおさら状況は悪くなるか、バカにされて相手にされなかった。だから、黙るしかない。だから、何も知らないほうがいいのかも。知らぬが仏だから。つんぼさじき(聾桟敷)とは、こういうことを言うのでしょ... 続きを読む
  • 新しい記事を投稿したとき、「こんな記事もあります。みんながどういう記事を書いているか見てみよう!」という見出しで、関連する幾つかの記事が表示されますが、私の先の「饒舌か、寡黙か」という記事を投稿したときに出てきた記事がタイトルが「ダメ人間の出会い系ブログ」と全く同じ下記の四点です。ダメ人間の出会い系ブログ 2008/11/11(火) 午後 3:42目の前のモニターでなぜかwブルマ姿の女の子が重要なのです! 学年と名前... 続きを読む
  • 今朝、家内と大喧嘩をしました。そのとき言った家内の言葉が、記事のテーマです。「いつもそう思っているくせに、黙っていて突然ここぞとばかりに言う」というのが、その言葉です。野菜の炒め方について、私が家内に「あんたはいつも炒めすぎるから野菜がヘナヘナになる」と言ったのに対して返された言葉です。そして「いつも私の料理を不味いと思って食べているの?。食べているときに「炒めすぎ」と言えばいいのに」というのです... 続きを読む
  • 自分で自分をだます。そうなんですね。人間はそれができるのです。そして本人は一向にそのことに気付いてないのです。それは人間の良い面でもあるのですが、悪い面でもあります。自分にとって都合の悪いこと、こんなことがあってはならない、というようなこと、自分の過去の嫌な出来事、自分には耐えられないこと、そんなことなど心に蓋をして、無かったことにしてしまうのです。そうすることで、辛いことから逃れるのです。そうす... 続きを読む
  • 最近のネコはネズミを捕らないようですね。でも追い掛け回して遊ぶには絶好の相手かもしれません。散々ネコに追い掛け回されていたネズミが、たまりかねてネコに噛み付いたんです。そして逃げてゆきました。ネコは、それが痛かったんですね。これまで遊び相手だったネズミが、憎しみの対象になりました。怒ったネコは、ネズミを捕まえようと、探し回りました。ゴミ箱をひっくり返し、引き出しをひっくり返し、果ては野良ネコの仲間... 続きを読む
  • 独我論というのは、易しく言うと「実際に存在するのは、自分(の心)と自分が作り出すもののみで、他人(の心)やその他の物は、自分が感じているその感覚に他ならない」という考え方です。一見突拍子もない考え方に見えますが、絶対確実なものを追求すると、ここにたどり着き、哲学者の中でも多くの支持者が現在でもあります。一般人でも支持者は多く、私も支持者のひとりです。しかし、他人は他人として存在し、物は物として存在する... 続きを読む

プロフィール

極楽トンビ

Author:極楽トンビ
カテゴリーは哲学のつもりですが、過去の哲学の知識など持ち合わせていません。
普通の人の考えを大切にしたいのです。
ときどき、音楽でストレスを解消しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロとも一覧

月別アーカイブ