FC2ブログ
  • テレビを見ていると、よく顔などをモザイクで隠して報道されることがありますが、私はこれがどう考えても納得ができないのです。どんな法律があって、どんな根拠でそうされているのかは分かりませんが、そうしなければならない理由が見つかりません。例えば、暴走行為をしている現場の映像でも、飲酒運転の現場を撮影して映像でも、その他、どんな悪いことをしている現場を捉えた映像でも、とりあえず、事実を伝えているのであり、... 続きを読む
  • 8月26日付京都新聞の「凡語」というコラムに、世界陸上のマラソンについて、こんな一文があった。「増田明美さんによると、尾方選手は日常、エアコンを使わず、暑さに慣れるように心がける。」これに対し、「かつての名ランナー谷口浩美さんは、寝苦しい夜はエアコンを使い、よく眠って疲労をためないことが大切という。」私はここでどちらが良いかを論ずるつもりはありません。有名人の成功物語に類する本が万と出版されています... 続きを読む
  • 知らない間に他人を傷つけること、あるものです。また逆に、他人から傷つけられ、相手は一向にそれを知らない、なんてこともあります。みんな同じような経験があると思います。お互い様です。誰にも迷惑を掛けないで生きることはできません。完璧な人間ではないのですから。知らない間に他人を傷つけていたとしても、そんなに自分を責めないでください。あなたを傷つけたことに気付いていない人を許してあげればいいのです。それで... 続きを読む
  • 有名なタレントさんが書かれた詩を紹介しましょう。  人は何か一つくらい誇れるものを持っている  何でもいい、それをみつけなさい  勉強がだめだったら、運動がある  両方がだめだったら、君には優しさがある  夢を持て、目的をもて、やればできる  こんな言葉にだまされるな。何も無くていいんだ  人は生まれてきて、生きて、死ぬ  それだけでたいしたものだ格好いいですね。凡人にはなかなか書けない詩です。前... 続きを読む
  • 以前に「神も仏も同じもの」という記事を書きましたが、そのときに寄せられたご意見などを参考に、反対意見の典型的な形を考えてみました。それは、神というのは天地を創ったこの世界の創造主であるのに対して、仏は人間が例えば死んだときに成るもので、この二つは似ても似つかないものという印象です。同じものであるのにどうしてこういうことになるのでしょうか。神も仏も一人ひとりの心の中にあるもので、私たち人間を見守って... 続きを読む
  • この際、何をもって「悪」とするかが問題になりますが、とりあえずは「故意(積極的)に法律を犯す行為」とでもしておきましょうか。私たち人間には欲望があります。食欲・性欲・名誉欲が三大欲望と言われますが、食欲はお金があれば何とか満たすことはできます。ですから何らかの理由でお金がなくなれば、物を盗むなどの法律を犯します。性欲もお金で何とかなる部分もありますが、相手がいなければ満たすことはできません。ですから... 続きを読む
  • 「理想」を旗印にする人は、最近は見かけなくなりましたね。「正義」という言葉も同じような状況にあります。どうしてそうなのか考えてみましたが、いくつか理由はあると思います。1、価値観が多様化して、どれが理想なのかの判断がしにくくなったこと、2、国民の大部分の生活が向上し、治安も良くなって「正義の味方」の登場する場面がなくなったこと、などでしょうか。「理想」とか「正義」という言葉を使うことすら気恥ずかしい... 続きを読む
  • 心というのは脳の中にあって、体とは直接関係が無いと思いがちですが、案外、体とも深い関係があるものです。お腹が空くという体の状態が、ご飯が食べたいという心の状態を引き起こします。血液型でも性格に傾向があるようですが、血液型というのは体の状態ですが、それが性格という心の状態に関係しているのです。体つきや顔つきでも、ある程度性格が分かりますね。自分に合った性格の人かどうか、一目で分かりますね。恋人同士や... 続きを読む
  • 親が子供を育てるとき、上司が部下を指導するとき、先生が生徒を教えるとき、褒めた方がよいのか、叱った方がよいのかの問題です。一般的には褒めた方がよいとされていますが、ものの本によると、スポーツの指導者などの話では、それは逆で、褒めたときは結果は悪いことが多く、むしろ叱ったときの方が褒めたときより結果がよいことが多いそうです。それには実はカラクリがあるのです。褒められるときというのは、結果がかなり良か... 続きを読む
  • ちょっと前になりますが、舟で海に出ていて、エンジンが故障し、戻れなくなって漂流した人がありました。その人は、自分の小便を飲んで生き延びたということです。日常の普通の生活で、自分の小便を飲んでは異常ですが、飲む水がなくなっては、小便を飲んでも正常になります。こう考えてみると、正常と異常の境目はなく、状況によって正常にも異常にもなるようです。私たちは得てして自分を基準に物事を考えがちです。自分ならあん... 続きを読む

プロフィール

極楽トンビ

Author:極楽トンビ
カテゴリーは哲学のつもりですが、過去の哲学の知識など持ち合わせていません。
普通の人の考えを大切にしたいのです。
ときどき、音楽でストレスを解消しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロとも一覧

月別アーカイブ