FC2ブログ
  • 哲学や宗教に心が向いている人の多くは、外的な原因も無いのに、自信を失い、人生に迷っている人が多いように思います。それも一つの個性と言えば個性ですが、おそらく、人生についての次のような疑問があるからだと思います。力に任せて進んで、それでどうなるというのか。欲望なんて限りがないのに、欲望に任せて突き進んでどうなるのか。何のために生きているのか。何を目標に生きたらよいのか。果たして生きることに意味がある... 続きを読む
  • 先に「[http://blogs.yahoo.co.jp/bonjinpapa/37695684.html世界は相対的に存在している]」という記事を書きましたが、そうだとすると、従来の哲学での存在論はどう変化するのかについて、簡単に述べてみたいと思います。哲学的(一つの例)には、物はそれ自体として独立に存在しており、他のものに依拠してつけたり的に存在するものではないとされています。それを「実体」と表現されますが、相対的に物が存在するとすると、そうし... 続きを読む
  • 暴走族が暴走行為をしている映像が、よくテレビなどで放映されますね。しかし、そのとき顔やナンバー・プレートを隠して放映されます。なぜなんでしょうね。当に今暴走という違法行為を行っているのであり、それが間違いである可能性などはないのです。顔やナンバー・プレートを隠す必要はありません。少年かもしれないからでしょうか。それならゴミ屋敷の住民はどうでしょう。やはり顔は隠されますが、少年である可能性はありませ... 続きを読む
  • 「梅雨」というとあまり良いイメージはありませんが、「雨」というと何かロマンチックなイメージもあって、雨を歌った曲も沢山あります。私が「雨」といってまず思い浮かべるのが、リー・オスカーの「ビフォー・ザ・レイン」です。リー・オスカーはハモニカ奏者で、ジャンルはジャズと分類されることが多いですが、親しみやすい曲が多く、私はポップスに分類したいですね。このリー・オスカーの「ビフォー・ザ・レイン」は8分と長... 続きを読む
  • 光市母子殺人事件に最高裁の判決が出ましたが、改めて自分に正直に生きるな、という気持ちを強くしました。この事件の被告は、きれいな女性を見て犯してしまったのですが、どこかに「自分の気持ちに正直に生きただけ」という思いがあるために、反省の気持ちが我々に伝わって来ないように思います。男として自分の気持ちに正直に行動すれば、この被告のようなことになってしまいますが、おそらく「自分に正直に生きよう」と思ってお... 続きを読む
  • タケヤ味噌のコマーシャル見た事ありますか。森光子と大きなおわんが出てくる、あのコマーシャルです。おわん曰く「味噌汁飲むと身体にええことありますよ。研究で結果でてますから・・・。」何ともこのおわん、「凡人」だとは思いませんか。単純・明快で分かり易い、私はブログでこれを目指したいですね。娘にこのおわんの話をしたら、「単純・明快はええけど、説得力に欠ける」と一言、「そうか私のブログは説得力に欠けるか」、... 続きを読む
  • 同じ言葉でも全く異なった意味をもつことがあります。いわゆる多義な言葉ですが、こんな多義な言葉でも日常の会話で問題が生ずることは少ないです。例えば「ブタ」という言葉は、動物の豚を意味する事もあれば、肥えている人を意味することもあります。しかし、今晩のおかずの話をしているときに、肥えている人ことと勘違いすることはありません。イェルムスレウは「言葉は常に他の言葉との関わりの中で意味を果たす」と言っていま... 続きを読む
  • 1945年生まれということですから、もう60歳ですね。それでまだ現役なんですから凄いですね。ちょっとしわがれた声、セクシーな風貌はともかく、ロッド・スチュワートの曲想が私は好きです。CMなどでも知られている「セイリング」もいいですが、「ホット・レッグス」や「もう話したくない」なども、私の好きな曲です。写真のアルバムは2枚組のベスト・アルバムですが、レーベルを超えて編集されているので、ロッドの入門と... 続きを読む
  • これまでにも何回か登場した話題ですが、私の考え方の基礎をなすもので、もう一度整理をしながら、何回かのシリーズで記事にしたいと思います。この世界に存在するものはすべて、他のものと区別されることによって存在しています。そのことを理解するのに最もよい例が、比較するものがない状態を考えてみることです。例えばこの世界がすべて赤い色で出来ていたとすればどうでしょう。「赤い」ということは認識できるでしょうか。「... 続きを読む
  • 人間は完全でないところが面白い。いろいろ失敗するところが面白い。さらに完全でないのに失敗すると落ち込むところが面白い。失敗したら「やっぱり俺は人間だ」と喜んでもいいと思います。そんな風に思っている私ですので、人の失敗を見てふざけてしまい、プライドを傷つけたりして、不愉快な感じを与えることがしばしばです。そういう不愉快な感じを与えてしまった方がありましたら、この場を借りてお詫びします。しかし、自分の... 続きを読む

プロフィール

極楽トンビ

Author:極楽トンビ
カテゴリーは哲学のつもりですが、過去の哲学の知識など持ち合わせていません。
普通の人の考えを大切にしたいのです。
ときどき、音楽でストレスを解消しています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

ブロとも一覧

月別アーカイブ